記事一覧

MAGIC DETECTIVE ―魔導探偵 できない子― の感想

タイトル通り魔導の存在する現代ファンタジーで探偵物なスレ。
完結済み。全3話。
できない子、紫式部(Fate)、緋室灯、シスター・カーミラが登場。

坂田霊媒相談事務所の所長、坂田銀時とできない子の2人組が
事件に巻き込まれることになる。ノリは軽めで内容も軽め。
本格サスペンスという空気ではなくサッと読めてそれなりに楽しめる。

魔導を考慮しての推理は中々面白かったし知られると弱くなるからで
単独行動になるのも成程と思ったし魔術や魔法の設定からの話は
頷けるものだった。

聖女の話やFBIの身分を欲しがった理由など気になる所はあるが
できない子の過去の話をやって一応の完結。
手軽に楽しめた作品でした。

まとめへのリンクはこちら。













鎌倉ものがたり


紫式部と読む『本当に気持ちのいいセックス』
紫式部と読む『本当に気持ちのいいセックス』


関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(サスペンス)できない子紫式部(Fate)緋室灯シスター・カーミラ

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村