記事一覧

やる夫の犬猫ファンタジー の感想

AA的には普通の人だがケモミミ娘達だらけのファンタジー世界に
やる夫が勇者として三角木馬に跨ってやってくるスレ。エター。勇者ってそういう……。

鷹野三四、古手梨花、やらない子、できない子、御坂美琴、白井黒子、
ナギ(かんなぎ)、坂本美緒、水銀燈など多数登場。

キャラクター同士の掛け合いやギャグは普通だとは思うが
メタネタ、パロネタが多く、テンション高いオタク主人公のオタトークと
何故かそれに乗れる異世界人みたいなやり取りが世界観ぶち壊しにしてくるので
正直痛いと思うしつまらないとは思う。またふざけまくっているせいで
真面目なシーンで格好つけても何言ってんだこいつにしか見えないのも残念。

とは言え真面目な部分の話は気になるし面白いと思うし
それ系ネタではない普通のギャグは普通に笑えたので
気になる所はあるが先が読みたくなる作品ではあった。
特にヒロインの可愛さは中々だった。

第1章の最後あたりで実はSFな世界観が判明して
2章からはいよいよガッツリその謎に踏み込んでいくため
のめり込むような面白さを感じたものの続きが来ることはなかった。

あと小ネタでやったネカマとネナベの話は面白そうだったので凄い続き読みたかった。
というか個人的には同じくエタってるネトゲとラブコメに特化した同作者別作品の
ネトゲで捕まるようですの方が好みなのだけど4話で早々にエタってるのが残念でならない。

大まかな種明かしはされているものの最後まで頑張ってほしかった作品でした。

まとめへのリンクはこちら。

なお纏められていないが1話だけ続きが本スレで投下されているので
一応本スレへのリンクはこちら。











けものフレンズ ‐ようこそジャパリパークへ!‐


梨花ちゃんとこすぷれえっち!
梨花ちゃんとこすぷれえっち!


関連記事



関連するタグ やる夫系(異世界召喚)鷹野三四古手梨花やらない子できない子御坂美琴白井黒子ナギ(かんなぎ)坂本美緒水銀燈

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村