記事一覧

Fallout: New Vegas の話 ハードコアモード編

fallout_NV01.jpg



ニューベガスのハードコアモードを初クリア。クリア時のレベルは13。
だらだら彷徨いていると時間を無限に吸われるので各勢力の友好などは
極力無視。イエスマンルートで突き進んだ。

ハードコアモードは思った程難しくは無かった。腹はそれ程空かないし
食料は敵が落としたり野生動物の肉を焼いて食ってしまえば良い。
飲み物もやはり敵が綺麗な水を頻繁に落としてくれる。

スティムパックで即座に回復しなかったり部位ダメージが
回復しないのは少々きついくらいか。

部位はともかくHPに関しては回復効果のある食べ物や飲み物を一気食いすれば
みるみる回復していくのでやはり大きな問題にはならない。

大きな制約になるのは弾薬に重量が存在すること。これのおかげで
好きなだけ持ち歩くということは不可能になっているし
武器自体の重量も考慮して使う武器を絞らなくてはならない。

ただこれも近接で行くなら問題が無くなってしまうし
特に爆殺フィストは異常に強いので十分可能だろう。



部位ダメージ関連で言うと地雷が痛い。簡単に足をやられてしまう。
なので爆発物のスキルを40くらい取っておくと音が鳴ってから
逃げつつジャンプでギリギリ回避可能。



・近接と遠距離どちらの武器が強いのか?
レベルが低いうちは近接は中々難しい。AIの銃撃はとても精確なので
障害物のない地形では近づこうとする間に蜂の巣にされるだろう。

今作では弱い弱いと言われる遠距離武器だが、確かに一部の
体力が高かったりDTが高い敵相手にはかなり苦戦する。
特にリージョンの上級兵は妙に硬いので接近を許してしまいがち。

それでも強力な銃器や特殊弾薬を使えば十分対抗できるので
弱いわけではない。しかし手間暇と金をかけた最高峰の遠距離武器より
遥かに楽にダメージを出せるのが近接武器なので、諸々を考えた場合
近接に軍配が上がる気はする。

遠距離は弱くはないが近接が圧倒的に便利で強い。
装備が整いだしてくると顕著になる。



-------------------------------
お世話になった武器と防具
-------------------------------
・9mm、10mmピストル
弾薬が入手しやすく嫌でもお世話になる。DTの低い相手には十分だが
高い相手には明らかに威力が不足することになるので、中盤以降は
持つとしても予備の部類。



・ミステリアスマグナム
クエストをクリアせずとも銃弾1発と交換で入手可能。
遠回りしつつまっすぐベガスに向かう場合、序盤に手に入る武器としては
かなりの強さを持っている。ただバグなのか当たる距離にも関わらず
VATS使用時にミスが多かった。

隠し持てる武器の1つでもありそういう意味でも強い。
ベニーに騙し討ちされた時はVATS起動で順に頭を吹き飛ばせた。



・ディス・マシン
まともにクリアしようとすると複雑なクエストだがこれを手に入れるだけなら
サイエンス50でハッキングして証拠を持っていくだけで良い。

どうみてもM1ガーランドでリロード時のキィンという気持ちの良い音も完全再現。
またそのリロードのおかげでセミオートライフルの割にはリロードが速い。
そして威力は十分なので最後まで活躍してくれた。

武器の中では最も貢献してくれたと思う。



・アンチマテリアルライフル
使う予定は無かったのだが最終決戦時にリージョン兵がかなり落としてくれたので
せっかくだから持って行った。ラスボス相手に不意打ちの最初の一撃を与えるのに活躍。
初回プレイではお世話になったし榴弾が鬼強かった。



・爆殺フィスト
殆どの敵を一発でぶち殺す。爆発音が爽快。適当に振り回しているだけで勝てる。
近接が強いと言われる原因の大半はこいつだろう。バコーンバコーンと
次々に殴り倒していくの超楽しい。



・強化レザーアーマー
確か歩行速度に関係するのでなんとなく軽装縛りをしていた。
軽装防具の中ではDTが高く最後までこれを装備していた。





-----------------
金策
-----------------
・カジノ
運9スタートの鉄板。



・フィーンド狩り
武装は強力だが防具が貧弱でDTが低いので倒しやすい。
そして強力な武装だけに高く売れる。非常に美味しい。
NCRと戦っていることもあるので漁夫の利を得ることも可能。





--------------------------------
難関だったクエスト、戦闘
--------------------------------
・フォート殲滅
いきなり上から尊大に言われるのは不快なので
チップを取り返すついでに滅ぼすことにした。

リージョン兵は割とマップに散らばっているので各個撃破が可能。
落ち着いてディス・マシンで狙撃していけば十分に殲滅出来る。
周りの兵を殲滅してからテント内部の攻略に取り掛かる。

テント前に地雷を置いてからテントの中に入り即VATS起動、
入り口の相手をまず1人ヘッドショットで仕留める。
即テントから脱出するとテント内の敵が追いかけてくるので
地雷に嵌ってくれる。

後は落ち着いて逃げながら撃ち続ければ良い。
仮に接近を許しても人数は減り既に死に体で楽に挽回出来る。
爆殺フィストを落とすのでその意味でも殲滅する価値はある。



・ネリス空軍基地殲滅
いきなり上から砲弾をぶつけてくるのは怖いので
クエストついでに滅ぼすことにした。

印象としては武装がより凶悪になったフィーンド。
防具の関係で簡単に倒せるが、グレネード・ミサイル・ヌカランチャーと
危険な爆発物を所持している。

気付かれないように狙撃が安定。
爆発に寄る部位ダメージが厳しいのでドクターバッグを
多目に持っていったほうが良いかも。



・ヒドゥンバレー殲滅未遂
いきなり銃を突きつけて高圧的に武装解除を要求するのは非常識なので
滅ぼそうと思ったのだが、不条理なことにカルマが下がるので気が削がれてしまった。

パワーアーマー装備のBOSはそこそこ硬いが銃スキル100でディス・マシンなら
そう大変ではない。ダメージは十分に与えられる。むしろタレットの硬さがヤバい。



・No Gods, No Masters
イエスマンルートの最終決戦。アップデートしたセキュリトロンMk2が
同行してくれるため序盤は楽だった。問題はその後。

リガタス・ラニウスは恐ろしい速さでこちらに接近してきて刀を振り下ろしてきたり
グレネードを投げつけてくる非常に厄介な敵。足を破壊してもその速度は衰えない。
なので後退しながら撃ちたいところだが、キャンプの方に後退すると何処に隠れていたのか
増援がわらわらやって来てラニウス以外にも数の暴力で押されてしまう。
これのお陰で幾度となく死んでしまった。

サイコとMed-Xを決めて対物ライフルで不意打ちヘッドショット。これで大幅にHPを減らしてから
ディス・マシンに持ち替えて一気に倒した。グレネードを投げようとしているなら
VATSで爆発させてやるのも良い。増援はそれ程精鋭ではなく後の対処は楽。



注意点として、恐らく入口の壁付近でリージョンを殲滅した場合
位置がおかしいことになるのかいつまで経ってもリー・オリバー将軍が
入ってこないので話が進まなくなってしまう。






・総括
久々に再プレイしたけど面白い!VATSが大幅に弱体化したせいで
無双が難しくなっており障害物の利用は絶対に必要と成ってくるのが良かった。
敵に狙いを定め1体ずつ倒していくのはとても楽しい。

ちまちまやり直していこうかな。













関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター