記事一覧

Role of WAR -死にたがりどもの茶番劇-(仮) の感想

平たく言うと超技術でBETA相手のリアル戦争ごっこネトゲを作ってエンジョイなスレ。
エター。
長門有希、千川ちひろ、柏崎星奈が登場。

核戦争で世界秩序は崩壊した。
しかし優れた科学力を持つ精神生命体の介入により
資源問題・寿命・労働から開放された日本という国は
全力で趣味のために生きるのであった、という始まり。

巨大な人型兵器、要はMSを実用化させて
BETAやMS同士の死なない戦争を楽しんでみたり。
ネトゲのように運営とGMが存在しガチャやシナリオが作られ
それに沿って主に末期戦ロールプレイを行っているというまさに茶番劇なお話。

ノリノリで役を演じているのを見るのが面白い。
ふとした時に出るリアル事情(サーバー移転や課金)もネトゲ感が強く味がある。
世界観の話自体も魅力だが運営の話や設定も惹かれるものがある。

BETAが超進化でもしない限りは終わりどころが無さそうなので
エターは残念ではあるがしょうがないよねという気持ち。
設定、末期戦、ネトゲっぽい会話が琴線に触れた作品でした。

まとめへのリンクはこちら。













マブラヴ オルタネイティヴ


隣人部とラブラブHするCG集
隣人部とラブラブHするCG集


関連記事



関連するタグ やる夫系(SF)長門有希千川ちひろ柏崎星奈

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村