記事一覧

魔物使いのリュカとブラウニーのやる夫 の感想

女性化したりゅかを主人公にした「ドラゴンクエストⅤ」原作のスレ。
完結済み。全41話。
りゅか、やらない子、蒼星石、翠星石、金糸雀、
水銀燈、真紅、インデックスなど多数登場。

幼少期からではなく奴隷生活から生き延びた後からのスタート。
概ね原作沿いではあるが剣ではなくオーブが助かっていたり
話が進む事にオリジナル色は強くなっていく。

また仲間になる魔物のエピソードやキャラが面白いところであり魅力的。
ストーリー開始前から既に仲間に居て努力家なスライムのできる夫、
弱いままの自分に嫌気が差し強くなりたいブラウニーのやる夫、
りゅかに一目惚れしてりゅか関連は暴走しがちだが頼れるスライムナイトのやらない夫、
子供っぽくムードメーカーなドラキーのできる子、
心優しくパーティーの人間(魔物?)関係を支えているくさった死体のでぃ、
言いたいことをはっきり言う性格なので衝突も多いキラーパンサーのねこ夫、
頭の回るキメラのやらない子。

これら魔物の仲間以外の人間の仲間含めて皆魅力的なキャラクターをしていた。
ただやっぱりドラクエ5だからデモンズタワーでね……。

戦闘シーンも仲間達がお互いの長所を活かし考えながら死闘を繰り広げるので
これも好きな部分。重要じゃないシーンの戦闘は省略しているのでテンポ良く進む。

ちょくちょく違う所や謎が散りばめられていたが大きな衝撃を受けたのは
11、12話の展開。まさかのだった。予想外でそう来たかと驚いた。
この辺から話は大きく原作と変わり始めるし動き始めるので凄く面白い。

かなり重たい話だったが敵味方共に良いキャラしてるなと思ったし
楽しめたし好みだった作品でした。

まとめへのリンクはこちら。













ドラゴンクエストVIII 4コママンガ劇場 復刻版



とある空気の禁書目録


関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(ゲーム原作)りゅかやらない子蒼星石翠星石金糸雀水銀燈真紅

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター