記事一覧

【R-18G】できる子とふしあわせの悪魔 の感想

完結済み。R-18Gではあるが概ね流血シーン程度である。
目を覆いたく成るようなグロいシーンがあるわけではない。
エロも無い。不老不死の悪魔憑きになったできる子が中心の
十二話で中編くらい。全体的に暗い話で最後に少し救いを
感じさせる終わり方。

できる子は悪魔の力を使い誰かを犠牲にして相手が望む相手を
生き返らせる事ができる。まさに悪魔の誘惑と言った感じだ。
悪魔憑きになった経緯や同じ悪魔憑きの見た目は少年
年は50以上の子に恋をしたりするのが語られる。
不老不死では有るが木っ端微塵に成ると死ぬようで
悪魔憑きを殺害しようとする組織も出てくる。

精神的に脆さが有り悪魔らしくないできる子が成長し
精神的にタフに成るまでを描いたストーリーだが
中編程度でよく纏まっている。だけに惜しいなというか
せめてできる子に関連する話をもう少し読みたくは有った。
具体的には倍の二十四話くらい。階段を一段か
二段登ったところで終わりな感じでもっと行けるだろうと
ここで終わりかともやもやしてしまう。スッキリ綺麗に
終わっているだけに相まって非常に複雑な気分だ。

間違いなく面白い物の物足りなさがある作品でした。

まとめが無いためスレッドへの直リンになります。
作品へのリンクはこちら。























楽園魔城リピュアリア



関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(シリアス)できる子蛍丸ジェイド・カーティス

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村