記事一覧

【R-18・安価】やる夫達は封鎖された東京で必死に生き延びるようです の感想

ネトゲのギルドのチャットから悪魔召喚プログラムを渡され
封鎖された東京を安価で行動することになる、
「女神異聞録デビルサバイバー」を原作にしたスレ。
完結済み。全141話。

雪華綺晶、水銀燈、蒼星石、アリス(女神転生)、
両儀式、グレーテル(ブラックラグーン)、
泉こなた、高町なのはなど多数登場。

メガテンがゲームとして実在しているのでやる夫の理解は早い。
基本的に仲魔になるのは強いので戦闘はヌルゲーだが
暴徒や強大な悪魔との交渉、封鎖された東京内で物資調達の探索や
様々なグループの行動が描かれるのは中々面白い。

掛け合いはハーレム寄りだが軽快でテンポが良いし
ネトゲ仲間と協力したりしてサクサク進んでいく。
ただ安価スレの宿命か出番のないキャラはとことん出番が無い。

裏で進行しているメインストーリーとは別にサブクエスト的なものや
キャラと思惑が非常に多く141話の長編に成っている理由はこの部分が大きい。
話自体は面白いが量が量だけになのと軸と成る話が中々進まなかったりで
読んでいてやはりダレてきてしまう所はあった。

キャラとしては豪快で素直に成りきれないなのはさんが可愛かった。
序盤はストーリーや探索でワクワクし中盤以降はメンバー同士の掛け合いが
面白い作品でした。

まとめへのリンクはこちら。















デビルサバイバー



螺旋の空


関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(ゲーム原作)雪華綺晶水銀燈蒼星石アリス(女神転生)両儀式グレーテル(ブラックラグーン)泉こなた

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター