記事一覧

【R-18】発展途上のディストピア の感想

AIの暴走により核でミュータントやらが蔓延ったり
人類の生活圏が脅かされるようになった世界で
これまたAIの管理下で人類を生き延びさせようという
ディストピアでかつポストアポカリプスの側面が強いR-18スレ。
エロシーンがあるのはプリキュアの星空育代、ストパンの
ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ、うみねこのベアトリーチェ。
完結済み。

メインで一番多いのは育代さん。人がよく育ちもよく
極めて常識的な観念を持つ人妻で主人公のやる太に
買われる際はこんな子供とセックスするのと戸惑ったりする。
ディストピア的に奴隷制度があり自分を売ることで娘を進学させた。

最初にベアトリーチェから奴隷である育代さんにあなたは
恵まれている方だということを見せるため都市の暗部的な所を
見せることで世界観の説明を行っている。人体改造された奴隷や
過酷な労働環境に置かれているのは当然で、全身戦闘機械に
されたりとディストピアの名に恥じない真っ黒さを見せつけてくる。

ただ、AIはパラノイアの如く狂っているわけではなくまともであって
人類存続のために仕方ない処置となっている。最初にガッツリした
説明があった分やる太の仕事であるミュータント退治とかはサラッと
流すのになっているのがテンポは良いけどそういうの好きな自分としては残念。

世界観ばかりに惹かれてしまったがエロも十分エロかった。
貞淑な人妻がショタをリードしながらセックスするというだけでも十分にエロい。
最後はたぶんやりたい事全部やって駆け足気味に終わったけど
世界観とエロの両方楽しめた作品でした。

まとめへのリンクはこちら。































エロかわママを催眠調教 ~自覚なく淫乱に変えられる人妻~



関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(SF)星空育代ハンナ・ユスティーナ・マルセイユベアトリーチェR-18

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村