記事一覧

魔法おっさん★やる夫マ○カ の感想

まどマギを見て感動していたやる夫は
トイレの最中に入ってきたお爺さんに
魔法おっさんにならないかと勧誘されるが
ただの痴呆症のおじいさんだったスレ。
完結済み。全42話。後日談エター。

巴マミ、暁美ほむら、シーマ・ガラハウ、バラライカ(ブラックラグーン)、
柊かがみ、涼宮ハルヒ、長門有希、朝比奈みくるなどが登場。

最初の10話くらいはそんな感じでギャグが中心で
やる夫とやらない夫やマミさんの掛け合いで進む。
メタネタもそこそこ出てくる。

しかし本当に居た魔法おっさんが魔法少女やおばさんを狙い
襲ってきたりする冗談のような状況からシリアス感が増していく。

北斗神拳だの闘気だの抗魔力だの使ってくる魔法おっさんと
魔法少女との戦いに本格的に巻き込まれ
まどマギの世界観を借りたバトル物の空気が強い。

魔法おっさんに対抗するためにやる夫の元に様々なおっさんが駆けつけてきて
画面が非常にむさ苦しくマミさんやほむらが癒やし。

最初のギャグの流れでのマミさんが可愛かったのが好きだし
バトル描写が濃くなっても熱い場面がそこそこ有って中々面白かった。

なので日常編も楽しみだったのだが残念ながら予定通り進むことはなく
投下が途絶えてしまったのは残念な作品でした。

まとめへのリンクはこちら。



















魔法少女プリティ☆ベル



まげじゅん29


関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(ファンタジー)巴マミ暁美ほむらシーマ・ガラハウバラライカ(ブラックラグーン)柊かがみ涼宮ハルヒ長門有希朝比奈みくる

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター