記事一覧

Slash & Fuck の話





ハック&スラッシュならぬファック&スラッシュなやりこみ型18禁RPG。
女を倒して捕まえて売り払う事でご褒美シーンが閲覧可能に成る。
その性質上Hシーンは陵辱シーンが基本。

カラーでは無いが女性のデザインの元がツクールデフォのキャラなため
盛大なデフォキャラ陵辱CG集でもある。

システムは便利な機能が充実しており
戦闘から普段の移動も倍速可能で各施設へのショートカット機能もある。
シンボルエンカウント、いつでもセーブ可能。





・ストーリー
魔王を倒しても世界は平和に成らず
弱者救済で世間受けは良いが規律に厳しい光のギルドと
傭兵的な側面が強い闇のギルドに分かれ争いは続いていた。

物語は主人公が闇のギルドの一員である所から始まる。





・職業について
ソルジャー、マーセナリー、アーチャー、シーフ、プリースト、メイジの6職。
上級職は無いが1つの職を極めるとスキルを引き継いで転職出来る。
最大ジョブレベルは10。

レベルと職業レベルに分かれているので転職してもレベルが1からに成ったりはしない。

いつでも転職できるしデメリットは無いので合わないと思ったら気軽に変えてもOK。
ただし極めずに転職するとスキルは引き継がれない。



@ソルジャー...

物理火力職。当然前衛には十分な耐久もある。
序盤から頼りになるのでPTに1人は入れておきたい。
レベル7で覚える不屈の精神はHPもMPも回復してくれる。

剣などの武器も装備できるが
槍でないと使えないスキルを覚えるので基本は槍。

自身の攻撃力を上げるTP技や単体攻撃、全体攻撃、
混乱付与の状態異常をつけたりも出来る。
ただ混乱はダメージを与えると治るのでそこまで便利ではない。



@マーセナリー...

唯一盾を装備できる。敵の攻撃から味方を庇ったり出来るので
PTにいると心強いが敵の攻撃はそこまで激しくないため
いなくても別に良い場面のほうが多い。



@アーチャー...

素早さを活かした攻撃が得意で必中攻撃や状態異常が便利だし
TP技でクリティカル率を上げてからの3連続攻撃はかなりの火力。

さらにシーフやプリーストよりはタフなので
防御面での不安はそこまで無い。
入れていると難易度が相当下がる程度に強い。



@シーフ...

スケルトンキー無しで扉を開けられるが1回開ければ開いたままだし
そのためには必要ではなくアイテムで十分代用可能。
毒の状態異常や4回通常攻撃など戦闘面で使えないわけではない。
特に毒は割合ダメージでボス戦に活躍する。

4回攻撃を覚えたりするのでソルジャーに転職してからが
本領の発揮と成る。



@プリースト...

回復アイテムは安いが長時間潜るためには数が必要になってくるため
節約としては十分な価値がある。レベル7で全体回復を覚えるが
回復量が少ないためTP技で回復量を上げる必要が出てくる。

ちなみに癒やしの空間はアイテムでの回復量も上げてくれて
MP回復アイテムだとその回復量も増える。



@メイジ...

全体攻撃魔法を覚えるものの全体攻撃ならソルジャーやアーチャーも
覚える上に物理の方はクリティカルがあるため火力ならそちらの方が上。
正直要らない子では。





・ダンジョンについて
宝箱の中身はランダムでダンジョンに入り直すと中身が復活する。
宝箱の位置は固定。





・モンスター娘について
特定のもんむすは仲間にすることが可能。
職業は変えられずスキルも新たに覚えることはない。
そのためわざわざ戦闘で使う意味は薄い。



@ワーキャット...

アタッカー。使えないことはないが……。



@ジェリーレディ...

自己再生能力や最大HPバフなどタフではあるが
味方をかばうスキルが有るわけではないので微妙。



@ドライアド...

防御バフで硬いがそれだけ。



@キラーバニー...

カウンター付きの挑発スキルがMPたったの5で使用できるのが強味。
攻撃力も高くかなり使える方。





・戦闘について
戦闘に参加できる人数は4人まで。
経験値はPTメンバー全員に入るので戦闘に出していないキャラにも入る。

クリティカルは3倍から4倍くらいダメージが出るので狙う価値はある。

状態異常は一度かけると耐性が出来て著しくかかりにくくなる。
しかし全てのボス戦で有効なのでアーチャーの麻痺など
行動を妨害させるのは非常に強力。



----------------------------
攻略
----------------------------
キャラグラ、歩行グラ、名前、二つ名を決めて開始。
いずれも後から変えられる。



・ゲームスタート
まずギルド内にいる人達に話しかけアイテムを貰う。
3人を仲間に加えたら転職と必要なら買い物を済ませて
最初のダンジョンへ。

職業に関しては悩ましいがソルジャー、アーチャー、
プリースト、シーフで行くことにした。



・エナの洞窟
チュートリアルも兼ねており鍵のかけられたドアや
ダンジョンに居るNPCについての解説が入ったりする。

上の方に居るルーチェの際にこういう敵は基本強いと警告されるが
弱いので戦ってしまっても問題無い。

左下の方にボスであるジェシカ。まあまあ強いが
通常攻撃だけでも十分勝てる。タマゴ石を手に入れて帰ろう。



・ワーキャットの侵入
ギルドに潜入してきたワーキャットを見つけ出し撃退することに。
広間から出て通路に紋様がある箇所に隠し通路があるので
そこから入った所にいる。

攻撃が少々痛いが特殊攻撃はしてこないし問題ないだろう。
ソルジャーの突撃が頼れる。倒すと仲間に出来る。



・ドヴァー
謎の人体実験をしている魔女を倒しに行く。

右上の方にエルシー、クラリッサの2人組。
左下の方にミア。

クラリッサは何もしてこないのでエルシー狙いで。
2連続攻撃が痛いので注意。

ミアは岩を投げてくる攻撃がかなり痛い。
HP管理に気をつけつつ慎重に戦ったほうが良いだろう。

地下に降りると敵はさらに強くなる。
真ん中辺りにいるコリーナは魔法タイプで全体攻撃を
してきたりするが一撃は重くないのでそこまで驚異ではない。

階段を降りた先にはジーナ。魔法タイプのようだが
麻痺と混乱が決まって何もさせないで勝ててしまった。



壁にあるスイッチを作動させて扉を開けていくと
ボスのアレイダ。やはり魔法タイプのようだが
麻痺と毒が決まり運良くクリティカルも連発で勝利。勝利時のレベルは12。

PTの結成当初は若干不安だったけど状態異常とクリティカルで
驚くほど活躍してくれる。

ギルドに戻って報告し一泊してから話しかけると
テルティウム火山に行けるがその前に手に入れた鍵を使って
屋敷の地下を探索することにする。



・ドヴァーの屋敷地下
スライムは弱いので問題に成らないだろう。
奥にモンスター娘のゼリーレディ。やはり麻痺させている間に倒せてしまった。
クリティカルダメージ強い。



・テルティウム火山
目の前にある梯子を登るといきなり次の階に行けるが
進めないようになっているので結局別の入口を探すことになる。

ぐるっと反時計回りに移動した真ん中くらいにヒルデ。
素早い剣技の物理アタッカーだが大して強くはない。

丁度次の階への入り口もあるので登って右の岩を落として
ショートカットを作っておくと捗る。

登って真ん中くらいにウルリカ。全体攻撃をしてきたり
怯ませてくるが1人なので問題ないだろう。

ギルドで注意喚起されているアリスも出現するが
この時点では一撃で8割位持っていかれるのでスルーが無難。

上の方にエルナ。回復魔法も使ってきてややタフだが
攻撃は然程痛くないし十分倒せる。



エルナの直ぐ側にボスのクレイル。巨大ゴーレムだけあって
かなりタフだしダメージは痛くないが全体攻撃やスタンと中々の攻撃。
少々手間取ったが楽に倒せた。勝利時のレベルは18。

右に進んでいくとモンスター娘のハーピー。
敏捷性を下げてきたりするが強くはない。



・シャトー・ミレ
入ってすぐ門の前にアリサ。500ダメージくらい与えてくる
強力な単体攻撃に気をつけたい。毒と麻痺が2回通ったので
然程苦労はしなかった。勝利時のレベルは19。

密書を手に入れて闇ギルドに帰りパーシバルに話し掛けるとイベント。
フェルナンが失脚しポータルが使えるように成る。
ポータル移動後エルフの集団と戦闘になるので注意。
5体と多いが強くはないので落ち着いて叩き返せばいい。
以後ワールドマップからアルラエ大森林に行けるように。

現時点では先に進めないためアルラエ大森林を攻略する。



・アルラエ大森林
入ってすぐ右の地下から鍵を開けてショートカット出来るが
エルフ捕獲とレベル上げを兼ねて順に倒していく。

ノエルは2回攻撃をしてくるがダメージが低いので問題にはならない。

ヴァルキリーのような格好をして彷徨いているロレッタは
接触すると戦闘になる。一応勝てたが攻撃は結構痛かった。
勝利時のレベルは20。槍のヘラルドスピアをドロップ。

クロエはサイレンスで沈黙状態にしてくるがスキルは使用できる。
魔法を使うのがプリーストくらいなので支障無く勝てた。

アメリはエフェクトが格好良い全体攻撃をしてくるものの
ダメージがカスなので脅威には成らない。

以前やられたアリスも彷徨いておりついでに戦ってみると
なんとか勝てた。全体魔法攻撃が非常に痛い。
勝利時のレベルは22。メイスのマーシーをドロップ。



屋敷があるマップ左上の奥にモンスター娘のドライアド。
絡みついて麻痺させようとしてくるが威力は低い。
難なく勝てるだろう。

屋敷内部にボスのデルフィーヌ。仲間を3体従えての登場。
全体攻撃で取り巻きを倒しいつもの麻痺+毒で十分。
魔法攻撃をしてくるが大したダメージではない。
勝利時のレベルは22。



勝利後闇ギルドで報告を行うとイベントが進み
古都サンクトゥムに行ける。一応シャトー・ミレを確認してみたが
相変わらず封鎖されている。

その際ベッキーが襲ってきたので戦ってみた。
必殺の単体攻撃は非常に強力で一撃でプリーストが沈められてしまったが
その前に8割HPを削っていたので押し切って勝利。
猫の鈴をドロップ。ワーキャット専用装飾品?



この頃ハイマートの町ではいくつかイベントが見つかり
左上に位置する家に入るとドロシーが襲われていて
ハンマーローグとの戦闘に。タフだが攻撃は全く痛くない。
倒すとドロシーを襲うことが出来る。

隣の家では銀の鍵が5000Gで売られている。
これによりシャトー・ミレの奥に進むことが可能。



・古都サンクトゥム
雑魚が結構手強い。数が多いのと全体魔法攻撃を使ってくるのがいる。

ステファニーと遭遇。接触すると戦闘になるので注意。
プリースト型らしくヒールを使ったりタフな相手だったが
麻痺が2回決まったので勝利。勝利時のレベルは23。
双つ星の紋章をドロップ。一定の確率で2回行動が可能な装飾品。
これをアーチャーに付けると火力がさらに増す。

ふと思いつきエイダを倒しにテルティウム火山へ。
レベル差のおかげが麻痺が解ける前に倒せた。
弓のラピッドスワローをドロップ。
これでギルドに張られていた要注意人物は全員倒せてスッキリした。

ついでにシャトー・ミレの方をやっぱり攻略することに。



・シャトー・ミレ その2
エレンという僧侶が彷徨いており襲うことが可能。
得られる経験値が1でやけに弱い。

魔物娘のキラーバニーも彷徨いており接触すると戦闘。
物理攻撃にカウンターを行うバフを自身にかけるので
厄介そうだったが麻痺るとカウンターは行われない。
勝利時のレベルは24。

ティティスは行動させないで倒してしまったので
詳細は分からないが強敵と言うほどではないだろう。

ベネトナーシュも同様。うーんソルジャーとアーチャー強い。

屋敷にたどり着いたと思ったらここでも通行不可。
たぶん最後に訪れることになるのかな?
しょうがないから古都を攻略する。



・古都サンクトゥム その2
右奥にキャサリン。お供を4人連れており毒や攻撃バフをしてくる。
キャサリン自体はそこまで強くないし全体攻撃で一掃してしまえば良い。

階段を降りると鍵のかかった扉の先にレミー。
なにかする前に倒せてしまった。勝利時のレベルは25。
このフロアから屋敷に潜入できるが屋敷の前の敵も倒したいので使わない。

屋敷の前にハナ。ストーリー上強そうな感じで実際強い。
全体攻撃が痛かったが特殊な攻撃はしてこないので念入りに回復して勝利。



屋敷内部にてマリー。護衛4人なもののやはりマリー自体は弱い。
回復魔法を使ってくるもののこのゲームの回復魔法は回復量がしょっぱいので
問題に成らない。

2階にはドミニク。なにかしてくる前に倒せる。

3階左にはベル。メイドと言えば強そうな感じだが非常に弱い。
勝利時のレベルは27。

3階右にはフォルトゥナ。虚勢を張っているだけかと思いきや普通程度には強い。
しかしお供がいる系は本体が弱いせいかやはり弱い。
左右は強そうに見えて弱く弱そうに見えて強いネタだった気がする。
左右のレバーを作動させてボス戦へ。

ボスであるアルシュベタもやはり麻痺ってる間に終了。
一応メインストーリーはここまで?



職業レベルが10になり極まったので転職を行う。

ソルジャー → マーセナリー
アーチャー → ソルジャー
プリースト → メイジ
シーフ   → ソルジャー

ソルジャーが単純に強いので全員ソルジャーでも良いくらいだが
使っていない職業も使ってみたいのでこうなった。



闇ギルド内部で話し掛けると宝の地図。
ガヌーブ洞穴へ行けるように。

ハイマートの町で左上の家の未亡人エレインから
シャトー・ミレでの目撃情報を聞ける。



・シャトー・ミレ その3
情報通りに墓地に行くと手が出現しているので
レブナントとの戦闘に。雄叫びを上げてスタンさせたりしてくるが
HPが若干高いくらいで弱い。

倒してエレインに報告すると双つ星の紋章が手に入る。
もう一度話しかけるとHシーン。さらにもう一度でもう一つHシーン。

先に行けると思ったが行けないようなのでガヌーブ洞穴へ。



・ガヌーブ洞穴
各精霊を倒していくことに成る。

大地の精霊はスリープに注意。たまに2回行動も行うので
HPは余裕を持って戦いたい。勝利時のレベルは28。

炎の精霊も同様に2回行動に注意くらいで
回復をしっかりしていれば十分勝てる。勝利時のレベルは29。

風の精霊はサイレンスで魔法を封じてくる。
しかしスキルは封印されない。

水の精霊はクリティカルと2回行動が連続で発動したため
苦労すること無く勝利。勝利時のレベルは30。



4人の精霊を倒しオーブを手に入れたら入り口にそれぞれ捧げボス戦へ。
ボスのレナエルは攻撃魔法が少々痛いがそれくらいで
麻痺ってる間に7割位削り後は消化試合。勝利時のレベルは31。

しばらく町のNPCに話しかけてみたりしたがシャトー・ミレの手がかりは見つからず
CGも全部埋まったので恐らくこれでゲームクリア。





・総括
総プレイ時間7時間。

確かにまあやりこみ要素はあるのだけどそれを全く使わなくても
普通にクリアできるのはちょっとどうなんだと思わないでもない。

そもそもやりこみ要素というかハクスラ要素は薄く
例えばランダムで装備にステータスや能力が付いていたりはせず、
同類の装備を合成して+を付けていくという味気ないものに成っている。

別にやりこまなくても倒していける難易度なので
仮に強い装備を目指してもその目標となる程の相手もおらず
コレクション程度の価値くらいしか無いのは残念。



スラッシュ&ファック01


しかしなにより残念なのは店員系のNPCはエロが存在しないこと。
この子は見た目が非常に好みだったので是非見たかった。



ただゲームとしてつまらなかったかと言えばそういう訳ではない。
サクサク進めていくのはまあまあ面白かったし
ストーリーやキャラクターも結構楽しめるものだった。

特に印象的なのが調教する竿役の人達で
モンスター娘だろうがなんだろうが意地でも分からせていくのが
少しギャグの領域だったと思う。

それとラスボスのキャラも1人唯一隔離される濃さもあって
印象に残りやすい。

難易度が優しく感じるのも主にアーチャー筆頭の状態異常付与と
クリティカルに寄る大ダメージが原因として大きいだろうし
他の職業を選んでいればもう少し苦戦していたかもしれない。

それなりに楽しめたRPG作品でした。













Slash & Fuck


関連記事



関連するタグ

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター