記事一覧

夏休みのオムニバス の感想

ホラー・オカルト系の作品。完結済み。一話で終わる短編を織り交ぜながら
数話で終わる中編程度の話を入れていく形式。超常現象的なホラーもあれば
リアルでありそうな現実的なホラーもある。中には話の裏に実は魔術要素が
ありましたを許せるならお薦め。一話一話は短めなのでサッと読めると思う。

ホラーといえば理不尽な展開が多い。そこが怖い所でもあるのだが
人格的に嫌なキャラも登場するので不快なところもあった。短編は別々の話として
楽しめるが話数が付いている話が繋がっており最初のドッペルゲンガーの話は
後々出る話にも関わってくる。本当に怖いのは人と思わせてからしっかりホラー要素も
組み込まれている仕組みは二重に怖さが味わえて面白かった。

まとめへのリンクはこちら。




















幻影のゴーストビル



関連記事



関連するタグ やる夫系(ホラー)やる夫系(完結)やる夫系(オムニバス)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村