記事一覧

SUPER LUCKY # 4 の感想

世の中を斜めに見ていて毎日が退屈で
無気力に生きているという感じの高校生で
最初は読んでいてうわああああ!!って
心の古傷を抉られる印象を受けたのだけど
文章が読みやすいし読んでいく内に嵌った作品。
完結済み。

お話としてはそういう主人公がある日偶然
願い事を叶えてくれる超幸運と邂逅を果たし
人生が少しずつ良い方向に変わっていく話。
ヒューマンドラマというジャンルになっていたが
実にしっくり来た。

願いことを叶えてくれると言っても例えば
1億円くれと言うと10年以上かかると言われる。
大きく干渉すると面倒なことになるというわけだ。
超幸運は人類が幸福に成ることを望んでいるので
大勢の他人に迷惑となるような願いを好まない。
何でもありでは無いのが丁度いい制約になっていると思う。
どちらかと言うと未来視付きの人生相談だろうか。

主人公の性格には家庭環境が関係しており
愛情が足らなかったと書かれている通りである。
そんな主人公と両親が徐々にではあるがお互いに歩み寄り
新しくやり直そうとするのは……良い話ではあるのだが
引き止めてくれるのを期待して離婚を切り出してというのは
そりゃこんな冷めた性格になるだろうよと凄く同情してしまった。
捻くれていて鼻につく所がある主人公だが、こういう内情を
明かされると可愛そうだなと思うし納得もしてしまう。

最後の方で超幸運がヒロインに!?みたいな展開が有って
最初は生物的に男で主人公もこいつ面白いやつだなって
心を許して入れ込んでいくキャラだっただけに、そんなのが
女になれば無敵だと思うけどそれは男の友人ポジだから
こそなのでは?と悩ましかったのだがくっつかなくて安心した。

最後は超幸運と別れを告げ(後に再会するのだが)順風満帆な人生を歩むことに
なるくらいでめでたしめでたしのおしまい。謎の存在として
描かれた超幸運だったが最後まで謎は残ったままだった。
しかしそこを明かそうとなるとSFに突入しそうなのでそれで良かったと思う。
あくまで主人公一個人とその周りの人々にターゲットを
絞ったからこそ登場人物が少なくて話が理解しやすいだろうし。
あと金が簡単に諦めるとは思えないがきっと他が止めてくれるだろう。

所々主人公の性格がキツかったけど超幸運が良いキャラしていて
掛け合いと話の展開が楽しめた作品でした。

作品へのリンクはこちら。



















ラッキードスケベ! 前編



関連記事



関連するタグ オリジナル小説(完結)オリジナル小説(シリアス)オリジナル小説(現代ファンタジー)

まとめと感想サイトRSS

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村