記事一覧

やる夫はVRゲーレベルカンスト暗殺者のステで異世界入りしてしまったため苦労するようです の感想

タイトル通りのスレ。開拓地でモンスター狩って
お金稼いだり美少女助けたり徒党組んだりして
持ち上げられたりする。完結済み。全23話と番外多数。

エリザベス(境界線上のホライゾン)、メアリー(境界線上のホライゾン)、
ミカサ・アッカーマン、シェリル・ノーム、サシャ・ブラウスなどが登場。

気持ち良いくらいのチート無双系で
それでいてテンポが凄く良く話はサクサク進んでいく。

例えば主人公であるやる夫の過去は特に掘り下げられない。
1話の最初は気がついたら異世界でビックリという描写も無く
いきなり狩りをしているという所から始まる。

戦闘も強ければ解体も錬金術も出来る器用さを発揮したり
大型モンスターもサラッと倒して仲間に称賛されたりする。

特に元の世界に戻ろうとかの目的のような物も無く
そうして規模が拡大していく流れ。

やる夫の性格が小市民で慎重なタイプなので
気苦労的な方向で苦労しているという印象。

10話ではゲーム開発者が転移してきて
唐突に理由が明かされたり展開は実にスピーディ。

出来ればもっとじっくりキャラを掘り下げる描写が欲しかった。
やる夫とヒロインや進撃組の会話とかもっと欲しかったと思う。
掛け合いが少ないので寂しい。

そんな感じで一気に駆け抜けて地盤固めてハッピーエンド。
個人的には完結後のボーナストラックで
転移者達が好き勝手研究してる様子が面白かった作品でした。

まとめへのリンクはこちら。


















最新のゲームは凄すぎだろ



金髪巨乳信仰+e


関連記事



関連するタグ やる夫系(完結)やる夫系(異世界召喚)エリザベス(境界線上のホライゾン)メアリー(境界線上のホライゾン)ミカサ・アッカーマンシェリル・ノームサシャ・ブラウス

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター