記事一覧

ポケモンマスターやる夫! の感想

「ポケットモンスター」を原作としたスレ。ラジオアイドルをしているルリの好みの男性がポケモンバトル強い人だったため、ポケモンマスターを目指す。完結済み。全8話。ホシノ・ルリ、櫛枝実乃梨が登場。早速博士のところにポケモンを貰いに行くがロケット団にポケモンを全て奪われた後だった。新ルールとしてトレーナーも参加OKとなったのでやるやらできの3人は己の肉体でポケモンマスターを目指す。非常にテンポが良く、掛け合い...

続きを読む

やらない夫がスカイリムで生きていくようです の感想

「スカイリム」を原作としたスレ。山賊のやらない夫が仲間の死を切っ掛けに足を洗ってなんでも屋を始めることにする。エピローグにてエター。フレンダ=セイヴェルン、麦野沈利、翠星石、シオニー・レジス、種島ぽぷら、山田葵、美樹さやか、蒼星石、アイギスなど多数登場。既にドラゴンボーンによって邪竜が倒された後の世界でそれでもドラゴンは依然として存在し危険が残っている。そんな中、山賊団に所属していたやらない夫は帰...

続きを読む

世界はちょっとだけ荒廃しているようです の感想

「あいつら」の出現によって荒廃してしまった世界で新人レンジャーのシンとAIのやる夫のコンビが駆け抜けるスレ。エター。アリシア・テスタロッサ、ティアナ・ランスター、高坂桐乃、五更瑠璃、蘇芳・パヴリチェンコ、風見幽香、暁美ほむらなどが登場。巫山戯ているが優秀なプログラムAIのやる夫がPDAの中からシンを補佐し、恐竜や野生動物のようなモンスター、野盗と戦って行くことに成る。たまたま助けることになった君島から依...

続きを読む

プライドモンスターズ! の感想

ネトゲ廃人で不登校のやらない夫は親父に連れ出され同じく訳有りの美少女達とひとつ屋根の下で暮らすことに成るスレ。エター。佐々木、初音ミク、高町なのは、鹿目まどか、日野あかね、星空みゆきなどが登場。例えば最初に登場したミクは同じく引きこもりらしく最初に登場したもののその後は滅多に登場しなかったり、あかねは1人でいるとパニックになってしまうのでやらない夫に付き纏うことになったりする。何も考えてないっぽい...

続きを読む

やる夫が忍者学校の頭領なようです の感想

「ニニンがシノブ伝」を原作としたスレ。女子高生バラライカの前に現れたのは忍者試験のためにパンツを盗みに来たミクだった。完結済み。全23話。初音ミク、巡音ルカ、バラライカ(ブラックラグーン)、雪華綺晶、薔薇水晶、水銀燈、柿崎めぐ、高町なのはなど多数登場。忍者見習いなミク、ちょっとスケベでフリーダムなやるやら、ツッコミ役のバラライカ、モブ忍者のクマー達を中心としてカオスなギャグ空間が展開される。1話完結...

続きを読む

【R-18G】解放迷宮と人形の主 の感想

トラックから少女を助けようとしたできる夫。死んでしまって神様からチートを貰ってゲーム的なファンタジーな世界に転生するスレ。完結済み。全14話。初音ミク、涼宮ハルヒ、鶴屋(涼宮ハルヒの憂鬱)、結城明日奈、リーファ(SAO)、ナズーリン、赤城(艦これ)、真希波マリなどが登場。少女やトラックの運転手まで転生しているというのは気になる所だがそれはそれとしてダンジョンマスターとして案内役的なミクと共に世界観とで...

続きを読む

箱女 の感想

父が許嫁と称して連れてきた女性は箱を被って顔を隠しボイスチェンジャーで声を変えて名前は箱女だった恋愛スレ。不思議な同棲生活が始まる。完結済み。全20話。黒井ななこ、霧雨魔理沙、平沢唯、天草シノ、やる実などが登場。箱女は同じ学校に通っていて、正体が気になるやらない夫としては不自然に成らないよう正体を探っていくことに成る。気さくな魔理沙、天然の唯、先輩で委員長のシノ、後輩で同じ部活のやる実の4人の内誰か...

続きを読む

ねらう緒は「終わりを告げるもの」のようです。 の感想

「ペルソナ3」を原作としたスレ。両親が死んだ地元に転入してきたねらう緒はシャドウと戦うためにキュウべぇと契約する。完結済み。涼宮ハルヒ、長門有希、キョン子、シノン(SAO)、黒井ななこ、御坂妹、白井黒子、蒼星石など多数登場。過去に色々ありそうなねらう緒、お調子者のやる夫、真面目なシノン達がハルヒを司令塔にして戦っていくことに成る。ゲームシステム的な弱点を突いたり無効化したりも戦闘の最中にキャラが学んで...

続きを読む

ファンキー・デッド・ラブ&ピース の感想

シージャックされた東京湾クルーズ船。その船上と外でコスプレヒーロー、吐いてるデグレチャフ、テロリスト、できない夫、牛丼特盛5つ食ってるゆかり達が交錯する。完結済み。全11話。結月ゆかり、ターニャ・デグレチャフ、輿水幸子、二宮飛鳥、初音ミク、戦刃むくろ、金糸雀、アルトリア・ペンドラゴンなど多数登場。話数の時刻がどんどん遡っているように最終的なオチを見せた後にどうしてこうなって行ったのかを明かしていく形...

続きを読む

邪神召喚 の感想

30歳の誕生日を迎えたやる夫。500円で買った魔導書をやらない夫からプレゼントされ、パンツで邪神召喚の儀式を行う。そこに現れたのはたこルカだったスレ。エター。たこルカ、パチュリー・ノーレッジ、東横桃子が登場。せっかくだからモテモテになったり出来ないかと聞いてもそんな力は無いと言われてたこ焼きにされたり極めてギャグ色が強い掛け合いとノリで進んでいく。実は邪神召喚の儀式がデタラメで世界が繋がってしまったら...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター