記事一覧

ヴァーレントゥーガ拡張シナリオ の話 その6

・イヴリス大陸戦記魔界から魔族が侵攻しイヴリス大陸を支配。魔族は各々の国を建国するが魔王が病死し権力争いで魔族大戦が勃発。そのためマーメイドやリザードマン、ドラゴン、アンデッド、魔女、ドワーフ、エルフ、和風の妖怪など多種多様なファンタジー種族の国家が多く、人間国家は2つしかない。ドワーフは銃が使える。大規模な戦闘や天使や過去の英霊なラスボス勢力から光の目に近い感じを受けた。内政では人材の発掘や城壁...

続きを読む

ナポレオン の話

ゲームボーイアドバンスで発売された史実のナポレオンを原作にしたファンタジー架空戦記なRTS。真面目で好青年なナポレオン、気さくで熱血漢のインザーギ、関西弁で金儲けが好きなランヌ、キザな二枚目のミュラ、一匹狼のオージュロー、紅一点のスーシェ、オニダコのダヴー教官がフランスの未来のために魔女に操られたイギリスや怪物やジャンヌ・ダルクと戦ったりするゲームである。・基本戦略騎兵は歩兵の上位互換。歩兵、騎兵、...

続きを読む

エルレイシア戦記 の話

全てマウス操作なのが若干しんどいフリーのファンタジーなターン制戦略シミュレーション。国を選びエルレイシア大陸を統一するのが目的となる。シナリオは4つ。しかしプレイ中のイベントはほぼ無い。ゲームクリア後に使用していたユニットを登録することが出来る。このユニットはシナリオ開始時に白い空白地帯をクリックすることで自分のオリジナル国を作ることが出来、そこに入れることが可能。キャラメイクではその国の君主とし...

続きを読む

歴史隆々 フリー版 の話

架空の歴史観察箱庭シミュレーションとでも言うべき代物。現在フリー版は削除されておりベクターにシェアウェア版が残るのみ。サイトも更新されていないので購入はあまりお薦めできない。コンポーネント comctl32.ocxを要求されるのでググって導入。プレイヤーが出来ることは観察するのみで、直接介入することは出来ない。政治体制は絶対王政のみで技術の進化による武器の発展とかもない。1つの大陸内の歴史なので海戦もない。かな...

続きを読む

エアロダンシング4 New Generation の話

エースコンバットが敵を倒していくシューティングならこちらは実機に近い挙動で操作を覚えていくシミュレーション。地味ではあるが指示に従い評価を上げていくのは中々面白い。綺麗に飛んだり着地したりするだけでも無く、ドッグファイトやスクランブルミッション、ヘリの操縦なども楽しめる。上手いこと操作できると褒められたり危険な挙動をするとあっぶねえなと怒られたり。アフターバーナーを吹かすとみるみる減っていく燃料に...

続きを読む

アフレイドギア アナザ の話

様々なパーツをセットアップし1対1でロボを戦わせるシミュレーション。戦闘中お互いのロボが転けまくったりオーバーヒートしまくるロボゲーはこれくらいなのでは。避けるモーションは鮮やかなのに急にバタンと転けるのが笑う。多脚でも転ける。戦闘は指示も出来るがオートも可能。観戦して楽しめるゲーム。・ストーリー世界観の説明として戦うロボ=メックを競技用のみの使用に限定しスポーツとして振興するのが語られるのみで後は...

続きを読む

ビビッドアーミー の話

広告でよく見るので試しに数時間ほどプレイ。広告に出ていた女の子の要素は薄い。存在としては便利な能力を持つパワーアップ装備に留まる。陸海空がそれぞれ3すくみになっていると聞いていたので序盤相手が空母だろうがヘリだろうが歩兵や戦車で突っ込ませることになるのは少々戸惑った。どうやらレベル上昇で空軍や海軍が解禁されていくようだ。概ねこの手のオンライン型戦争ゲームに新要素を組み込んだ印象を受けた。・序盤の進...

続きを読む

ヴァーレントゥーガ拡張シナリオ の話 その5

・敗軍の覇者 ver0.15和風ファンタジー。陰陽的な勢力や武士や雅な人達や忍者とか色々。ド派手で強力な必殺技がない分堅実な運用が求められる。ラスボス勢力などは存在せず、拡張していけばそのまま押し切れる難易度。藤堂武士団と東都陰陽道連はOPとED完成済み。EDまでの話のイベントも多数で中々好み。話としては重くてあまり救いの無い結末なのだが一抹の希望のようなものも見えるのでなんか好きなんだよなあ。・焦土(仮) ver....

続きを読む

シムシティ4 の話

都市開発をしていくシミュレーションゲーム。特徴的なのは隣り合う地域同士で影響を与えることが可能で例えば隣の市から電力や水を融通してもらったり市民を働かせに行かせることが出来る。この地域は農村のようにしよう、この地域は工業地帯にしよう、そういった特化した街を作り相互に連携させるのが面白い。もちろん従来通り1つの街に絞って開発するのも良い。・特化した街作りを促進するシステム建造物の中には条件が課せられ...

続きを読む

タクティクスオウガ 運命の輪 の話

ストーリーに追加要素を加え、システム面では別物と言える程変更が入ったリメイク作品。増えたやりこみ要素、スキル制やバランスの変更で戦略性は遥かに増したが、逆に手間というか面倒になっている部分もある。かなり難しかったし煩わしく感じる部分もあったがストーリーは惹き込まれるしシステムも面白い部類ではあるので、ムカつきながら夢中になる地獄のようなゲームだった。・ストーリー凄惨で悲惨な戦記物。敵ボスの死亡時の...

続きを読む

まとめと感想サイトRSS

検索フォーム

タグリスト

シンプル親子カテゴリ

月別アーカイブ(タブ)

 

アクセスランキング

忍者広告




PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター